忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「刑法三九条は削除せよ!是か非か」呉智英・佐藤幹夫共編著を読んで

本書は、大阪・池田小学校事件の事件以降、精神障害を抱える人々の犯罪がクローズアップされ、心神喪失者等医療観察法が成立した背景の中、編者呉智英・佐藤幹夫が、「刑法三九条の問題をどう考えるか」とのテーマで、二〇名ほどの識者にこの企画への参加を呼びかけ、結果、9名ほどの論者が、各人の自由意志で、この問題に対する各人の自由な見解を持って参加しています。

刑法三九条は削除せよ!是か非か (新書y)
刑法三九条は削除せよ!是か非か (新書y)呉 智英 佐藤 幹夫

洋泉社 2004-10
売り上げランキング : 257782

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
累犯障害者 (新潮文庫)
健全なる精神
言葉の煎じ薬
現代人の論語 (文春文庫)
精神障害者をどう裁くか (光文社新書)


モバイルでご覧の方へ   刑法三九条は削除せよ!是か非か (新書y)

セブンアンドワイでお求めの方はコチラ
刑法三九条は削除せよ!是か非かicon
ビーケーワン(bk1)でお求めの方はコチラ
刑法三九条は削除せよ!是か非か
楽天ブックスでお求めの方はコチラ
刑法三九条は削除せよ!是か非か
e-honでお求めの方はコチラ
刑法三九条は削除せよ!是か非か
PR

ベストセラー「下流社会」のバカバカしさ

マスコミでも格差社会が頻繁に取り上げられ“下流社会”という言葉もよく使われるようになった。しかしながら、その言葉の発信源であるベストセラーの新書「下流社会」のバカバカしさには正直、まいった。

著者三浦 展自身が巻末に述べているように、この本に書かれたている事は非常に乏しいデータを元に、それも東京近郊のデータ、年収と意識調査によって“下流”“中流”“上流”と分け、それぞれのクラスに属する人たちの“欲望調査”なるものから、各クラスの人々の性格付けをしているだけで(それもつまらない)、なんらジャーナリティック意義も見出せない。
勿論、アカデミック意義など毛頭ない。

また、最後になって陳腐な提言をつらづらと書きつづっているが、本書には明らかに一部職種に対する著者三浦 展の差別的意識が垣間見られる。またいわゆる“下流社会”に対するエリートであろう著者三浦 展の差別的意識も垣間見られる。

「愛国者は信用できるか」鈴木邦男

僕は日本の歴史が好きで、そこから学んだ者として、日本の歴史を愛するようになった。
そんな僕は愛国心があると自分では思っている。

昨今、愛国心ばやりである。
そういう時期だから「君は日本を愛するか。」みたいなことを聞かれる事もあるが、そういう時、僕は「愛国心がある。」ときっぱり答える。

「現代殺人論」を読んで殺人者について考える

現代殺人論
現代殺人論
注)購入を検討の方は画像をクリックしてください。

昨今、一般人には想像できないような事件が相次ぎ、異常気象と同じように、もはや我々も、それが日常化してしまった感がある。

そういった犯罪を犯す犯罪者の事を知ろうと本書を手にした。
しかし、残念ながら本書を読んでもよく理解できないのが現状である。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[01/22 絵空事]
[01/22 トグサ]
[01/21 絵空事]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R