忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「『こころ』はだれが壊すのか」を読んで社会の精神医学化を考える

精神(心)と物質という二元論的見方を許すなら、僕は、精神(心)を重要視する人間である。
ハードとソフトなら、ソフトを。

そんな僕が、青春時代を送っていた頃(まさに管理教育の時代:スカート丈が足下何cmが真面目に先生が計り、持ち物検査のため学生かばんを平気で検査されていた時代)、『心』は傷ついても目に見えないが、もっと想像力を働かして、よく考えろよと怒っていた。

そんな状況が一変したのは、阪神大震災だった。

いわゆるPTSD()だ。
これ以降、『心のケア』が重要視されていった。
PR

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[01/22 絵空事]
[01/22 トグサ]
[01/21 絵空事]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

P R